日々の生活を大切に過ごすように

私はシングルマザーになったのは、子供が小学生の二年生の終わり頃でした。

主人とはずっと仲良くやってきたのですが、その頃彼の仕事がうまくいかなくなってしまって、転職をするようになりました。親権と養育費

そんな時に、彼も気持ちがイライラしていたのだと思います。子供の学校の給食費やいろいろな他の出費があっても、少し支払いが遅れてしまうことがなんどもありました。

私は彼が頑張っているくれているので、多少が我慢していたのですが、ある時、彼がものすごい勢いで私に当たってきたので、さすがに私もキレてしまいました。

それまでの期間はいろいろとあったのですが、もう無理だと思い離婚を決意しました。

子供は娘が1人いたので、今では娘と2人で賃貸の部屋で頑張って生活しています。

女同士なので、家のことや料理など基本的には忙しい時間以外は、娘と2人で協力してやるようにしています。

朝は忙しいので、私が料理とか作っておくのですが、夕食は基本的には2人で作るようにしています。

娘が中学生になってからは、さらに話もわかるようになってきたので、たくさん手伝いをしてくれるようになったので、私もとても助かっています。

共通の趣味である洋楽の音楽を聴くことというのがあるので、夕食を作るときに、好きな洋楽を2人で聞きながら料理をするのは、とても楽しいです。

他にもあるのですが、一番楽しいのは、買い物かもしれません。

食材に関しては、ちょこちょこと買い物に行かなければいけませんが、1人で行くよりも2人で行った方が楽しいです。

お店によって値段も素材も違うというのも少しずつ彼女も知って来るといろいろと意見をしてくれるようになったので、私としてもとても心強く思います。

投稿日:

アイロンをかけながら。

息子はこの春で高校三年生。

春休みで制服のワイシャツのアイロンをかけながら、ボロボロのおさがりのワイシャツに、あと一年頑張って!と思わず呟いてしまった。

うちは私も息子も先輩に恵まれ、高校に入るときはたくさんの先輩方から制服や体操服を譲り受け、本当にそれがどれだけ役立ったことか思うと感謝の気持ちでいっぱいになる。

入学金を支払って制服一式を揃え、学用品や教科書を揃え、これからどれだけものが必要になるのだろう、と不安になった頃、近所の先輩ママさんからの連絡で待ち合わせしたら、段ボール箱にたくさんの制服や体操服が入っていて、これのおかげで雨の日の洗濯も困らず合宿の日の洗いがえも揃えられた。

シングル親の私には、常に相談できる人がいなくて、いつもついつい悩んでしまうけれど、先輩ママが「もうお兄ちゃんだから自分で頑張れるよ。」と言ってくれたから、頼りない息子でも背中を押してあげようと思えるようになった。

高校3年になり、もうすぐ18歳になる息子。母子家庭で困ったことは少なくないだろう。特に経済力では、お父さんがいる家庭の子がどれほど羨ましく感じたことか。

でも息子はお金がないことに愚痴をこぼすわけでもなく、アルバイトにも行ってボロボロのワイシャツを気にすることもなく、休まず学校に行った。

こんな息子に支えられて、私自身も倹約生活を頑張っていけた。もう子供が大人になるのは目前。

頼りない母も周りの先輩方に助けられて、子育て卒業を目前としているのかもしれない。

シロアリ

投稿日:

子どもたち、お勉強頑張りましょう!

自転車を売るもうすぐ上の子は進学。私学だし、費用がかかる。下の子は塾に行きたいけど、なかなか費用が捻出できないかも。

区役所での母子家庭対象の学習会に入れた。大学生のお兄ちゃんやお姉ちゃんに学習を助けて貰える。今のところ、楽しく行っているようだ。

だけど、こう言ってた。「働こうかな」経済的にしんどいからかな。塾へ行けないことが悲しかったかな…

子どものやりがいの詐取だ。私は知ってるんだよ。なりたい自分がほんとはあることを。夢をを諦めないでください。

応援しているよ。学習会、頑張ろう!

何にもしてあげれなくてごめんね。3人力を合わせて頑張っていこうね。

今日は友達はあそこの塾いってるのにとか、せっかく勉強やる気になってるのに願いを叶えてやれなくてごめんね。

長男は大好きな読書。入学前の宿題は順調かな?あまり言うとやらなくなるから、ときどきそっと声をかける。よかったね、高校へいけるよ。

長男は行きたい高校に対して希望を持っている。よく頑張ったね。もうすぐ入学式だね。感無量の気持ち。

奨学金はどうかな、いろいろ不安もある。

経済的と精神的に子どもを守ることを一番に考えてきたけど、中学で子どもをよくみることを学ばせて貰った。

未来の子どもたちは大切。1つ1つ乗り越えて頑張ろう!ママはどこまでも応援します。

不安もあるだろうけれど、希望を持ってすくすくと育ってね。

宿題はしっかりやれよ!

塾へはもう行けないから、自分でしっかり学習するんだよ。下の子も頑張ってるんだから、頼んだよ。

投稿日:

娘と一緒に料理を作っています 

私は、中学生の女の子をもつシングルマザーです。子供はその子1人なので、賃貸の部屋に2人で住んでいます。

何年か前に、夫と離婚をしたのですが、なかなか1人になってみるといろいろと大変なことはあります。

特に、娘が通っている中学は、給食がないので、月曜日から金曜日までお弁当を作らなければならないというのはとても大変です。

私も、昼間は工場で毎日働いているので、朝も早く出かけなければならないので、お弁当を毎日作るのは結構大変です。

しかし、娘も小学生の頃とは違い、少し物事をわかってくる時期でもあるので、いろいろと手伝ってくれるようにはなったので、とても感謝しています。

最近では、朝はちょっと2人とも忙しいので、私がほとんど朝食とかの準備はするのですが、夕食はなるべく2人で一緒に作るようにしています。

2人で一緒に食事を作るのは、始めた頃は私も忙しかったので、面倒くさいことばかりで、子供にいちいち教えているよりも、私が直接料理を作っちゃった方が全然早いので最初の頃はそんな感じでやっちゃってました。

でも、途中で気づきました。そんなことしてても、娘も楽しくないですし、いつまでたっても料理のこと覚えることができないと感じました。

それからは多少でも時間がかかっても良いから子供になるべくまかせるようにしました。すべてをまかせるということではなく、パートごとにお願いするようにしたらうまくいくようになりました。

例えば、カレーを作るときに、パートごとに分けて作業するととても効率が良いので料理のスムーズにいきます。

そんな感じで最近では、共通の趣味である音楽を聴きながら料理をするのがとても楽しくなりました。宅配ボックス

投稿日:

ひとり娘を育てるために今、出来ること。

現在、小学校4年生のひとり娘を育てるシングルマザーになります。わたしは現在34歳です。4月からはわがやのひとり娘もはやいもので小学校5年生に進級いたします。

おもえばできちゃった婚にて、娘をさすがりましたが、未婚のまま、当時おつきあいをしていた彼氏とはわかれてしまいました。

幸いわたしの両親は健康でまだ現役で働いているため、そのお金の援助にて娘をそだてるのにはなんとかお金のやりくりをしています。

しかし、両親の仕事は介護で安月給になり、また年老いた両親をみているといつまではたらけるかわからない状況に不安をかんじはじめたした。わたしは現在アルバイとを掛け持ちしてます。

しかし、今はまだ義務教育のためにお金はさほどかからないものの、これからの受験で、娘を大学にいかせるとなるとひとりあたり1000万以上はかかるといわれております。

単純に計算しただけでも、お金がたりない状況のなかで、わたしは看護師をめざすことにしました。現在、看護学校の専門にかよっております。卒業に三年かんを要します。

毎日、三年後の国家試験を目標に必死に勉強をしております。睡眠時間もすくないですが、辛いとかんじたときには娘の寝顔にいやされながら、またあしたもがんばろうと自分にかつをいれております。

こんなシングルマザーのわたしですが、未来の看護しを夢見て猛勉強中です。

埼玉リフォーム

投稿日:

やっと小学校が始まったら。

今度は一気に色々な行事やら、細かいものの準備やらで忙しくなる。鉛筆は2Bの三角鉛筆でと言われていたのが、書写が始まるので4B以上の鉛筆でって、筆圧弱いのは分かるけどさ、普通の文房具コーナー程度じゃ4Bとか6Bなんてあんまり売ってないんだよ。

先生によって何だろうけど、もっと早めに言っておいて欲しい。まだ、子供は購買部で買い物だって知らないんだからさ。それに、給食当用にマスク三枚ってなんで三枚もいるの?

給食当番なら、風邪とか花粉と違うんだから、ガーゼのマスクで洗いながら使えるじゃない。んー意味が分からない。当番も一ヶ月交代って長くない?

せめて二週間じゃないの?なんて、手紙を見つつ考えてしまった。学校が違えば教え方も違うから仕方ないんだろうな。私なんて疑問点ばかりだよ。えっそうなの?ってことばっかり。

次男の幼稚園は、年中さんから、先生そのまま持ち上がりで来るのかと思ったら、また変わってしまった。3年連続担任が変わるって何だか可愛そうだなぁなんて。

しかも、新しい先生。年長さんとはいえ、心配になる。進級してから、クラスの話を聞いてはけど、まだ大丈夫なのかな?楽しく行ってくれればそれでいいんだけど、やっぱり変化にあせるのは親だけなのかな?

朝送っていくと小さい子の手を引いていく辺りは、お兄さんなんだなと思うけど、何故か長男よりも心配なんです。本人はとてもしっかりしているんだけどね。

長男がさらにしっかりしていた分、「本当に大丈夫かな?」と思ってしまうんだよね。それに、これからお弁当は袋じゃなくてハンカチに包む様になる。

ちゃんと出来るかな?今からそんな事ばかりが不安になっています。負けず嫌いなんで大丈夫だろうけど。